父の日おめでとう

06.14.2020 | Category, カテゴリ無し, ニュース, ブログ, 美容整形・形成関連

男性の美容形成外科

脂肪吸引およびボディコントゥイング(ボディラインの美容手術)

理想的な男性の体形はスリムで、筋肉質で、胸板が厚くと肩幅が広く、お腹が平坦で、ヒップと太腿が引き締まってると一般的には考えられてます。しかしながら、歳を取るにつれて、脂肪がお腹や脇腹(ラブハンドルとよく呼ばれます)、胸や顎と首に脂肪が溜まってきます。ダイエットや運動でもとれないこのような脂肪を脂肪吸引により取り除くことが可能です。女性に比べると、男性の皮膚の弾力性は後年まで維持しますし、皮下の脂肪は硬くて血行が良い傾向があります。そのため、脂肪吸引のみでも男性の場合は比較的有効性が高いです。しかし、脂肪が溜まってるだけではなく皮膚が弛んでいる場合は、脂肪吸引のみならず、皮膚を切除する手術が必要になります。乳房が肥大している場合に皮膚に余分があると、皮膚の切除が必要になるのが通常です。筋肉を大きく見せる美容手術はまだ新しい手術ですので、その辺をよくご考慮ください。このようの治療を希望される方はボード認定の形成美容外科医にコンサルテーションすることをお勧めします。

その他にも、男性によく行われる手術として以下のようなものがあります。

* フェイスリフト

* 瞼の手術

* 鼻の手術

* ネックリフト

* 耳の手術(耳の形を整える手術)

低侵襲性の治療法としては以下のようなものがあります。

* ボトックス

* フィラー(ヒアルロン酸)

* 超音波治療

* マイクロニードリング(PRPを含む)

詳しくはオフィスへお問い合わせください。